ホーム > ブログ
ブログ

2016年12月22日木曜日

広島おはぎブログvol.82「社長の想い!!」



弊社は創業64年になります。

戦前、満州にて繊維会社を営んでいた初代が
戦後広島に戻り、その惨状を見て
元気にしたい、明るくしたいという思い、そして
何か役に立ちたい、できることは何だろうか。

そうだ。
「おいしいものを作り、みなさまに食べて頂きたい」

そこから行森商店が始まりました。

だからこそ、昔ながらの手づくり製法に今もこだわっております。
なぜなら、ひとの好きな味は、変わらないと思うから。
それを守っていくのが私の仕事であり使命だと。

甘すぎない、そして心地よい食感
口に入れたら広がるあんこの風味
たべごたえのある大きさ

マニュアル通りではうまく作れないその味を
これからも家族で守り続けていきます。

商品について

当社は創業より64年、昔ながらの"手づくり"製法にこだわり続け、
皆様に自信をもってご提供できるおはぎ・お赤飯づくりを行っています。
おはぎの餡には北海道から直送しているあずき「大納言」を使用。
おもちのもち米には地元広島県内産の米を100%使用し、濃厚な味わいと
深みのある香りに包まれた食感をお楽しみいただけます。

また、お赤飯にも広島県内産もち米を100%使用。
添加物・保存料・合成着色料を一切使用せず、お体にも優しい
味づくりを大切にしています


企業・小売店の方へ

新しく商品のラインナップを増やしたい場合など、ぜひお気軽に当社までご相談下さい。

当社は広島を中心として山陰地方・四国地方・九州地方まで幅広く対応しています。また、素早く対応できるフットワークの軽さもあります。
味や色、食感に関するご提案から商品の企画・開発に至るまで、メーカーとして長年蓄積している豊富な経験・知識を活かして、ご希望に沿った対応をいたします。

OEMや試作品についてなどのご相談も承っておりますので、
小さなことからお気軽にお問い合わせ下さい。