ホーム > ブログ
ブログ

2017年10月31日火曜日

広島おはぎブログvol.182「行森商店 社長の想い」




弊社は創業64年になります。

戦前、満州にて繊維会社を営んでいた初代が
戦後広島に戻り、その惨状を見て
元気にしたい、明るくしたいという思い、そして
何か役に立ちたい、できることは何だろうか。

そうだ。

「おいしいものを作り、みなさまに食べて頂きたい」

そこから行森商店が始まりました。

だからこそ、昔ながらの手づくり製法に今もこだわっております。
なぜなら、ひとの好きな味は、変わらないと思うから。
それを守っていくのが私の仕事であり使命だと。

甘すぎない、そして心地よい食感
口に入れたら広がるあんこの風味
たべごたえのある大きさ

マニュアル通りではうまく作れないその味を
これからも家族で守り続けていきます。





2017年10月30日月曜日

広島おはぎブログvol.181「カープCS敗退(/□≦、)エーン!!」

こんにちは!!


広島おはぎの行森商店です。



(/_<) ナケルネェ



カープ 敗退決定しました。



はあ~


 これは想像していなかったです。


苦戦しても勝つと思っていたので。


まさか・・・・・・・


やっぱり短期決戦は難しいですね。


左腕に苦しめられました。


やっぱり誠也がいればという試合になりました。


来年はもう一人


右バッターが出てこないとしんどいですね。



堂林君待ってます!!


来年こそ、日本シリーズでビールかけを!! 









2017年10月25日水曜日

広島おはぎブログvol.180「コメダ珈琲 きなこ日和(^^♪」

こんにちは!!


広島おはぎの行森商店です、(^^♪


いやあ、ちょっと、気分転換、


ちょっと休憩となると


コメダ珈琲いいですね(^▽^)/



珈琲たっぷりでおいしいですし、


なんと言っても


ケーキ・デザート類が豊富です。


今回はきなこ日和を注文。







ちょうどいい甘さで、しっとりして


美味しかったです(^▽^)/


ちょうど、考えることが多かったので


脳の疲れが吹き飛びました(^▽^)/


ごちそうさん(^▽^)/



2017年10月23日月曜日

広島おはぎブログvol.179「四川麻婆専家 辣辣 鷹野橋にて」

こんにちは!!


広島おはぎの行森商店です


(^▽^)/


今回は行列のできることで有名な


四川麻婆専家 辣辣さんに行ってきました。



11時30分をすぎたら、人がたくさん来はじめ


12時には行列です。


∑(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!


すごいですね。


というのも、↓






うまそうでしょ。(^^♪


もちろん、ピリ辛が効いて


美味です。


ラー油も山椒も入って抜群に美味しいです。


さらにごはんも食べ放題も、


はらぺこさにんは助かりますね。



ごちそうさんでした(^^♪


やっぱりおいしい(^▽^)/



2017年10月21日土曜日

広島おはぎブログvol.178「行森商店のこだわり」



"手づくり"製法にこだわり

創業より60年、昔ながらの"手づくり"製法にこだわり

当社は創業以来、昔ながらの"手づくり"製法にこだわり続け、
皆様に自信をもってご提供できるおはぎ・お赤飯づくりを行っています。


②素材にこだわり

餡には北海道から直送しているあずき「大納言」を使用。
もち米には地元広島県内産の米を100%使用
お赤飯にも広島県内産もち米を100%使用。
添加物・保存料・合成着色料を一切使用せず、お体にも優しい
味づくりを大切にしています 


手づくりおはぎ
製法は全て職人の手づくり。
餡(あん)の風味と粒状のもち米がしっかりと活かされています。
原材料は北海道産大納言と上質な広島県内産のもち米を使用。
素材の美味さを追求したこだわりの一品です。

「田舎おはぎ」を連想させる大きさと、なつかしの味をぜひご賞味下さい。


お赤飯
お祝いの席には必ず必要なお赤飯。
添加物や保存料、合成着色料を一切使用せず、広島県内産のもち米を100%使用することで、もちもちとした食感を実現。
贈答用にもふさわしい本格木箱を使用しています。
ふっくらとした食感を保ちながらも、移動時間の間にできるだけ品質を落とさないよう炊き上げております。ぜひ一度ご賞味下さい。