ホーム > ブログ
ブログ

2017年10月21日土曜日

広島おはぎブログvol.178「行森商店のこだわり」



"手づくり"製法にこだわり

創業より60年、昔ながらの"手づくり"製法にこだわり

当社は創業以来、昔ながらの"手づくり"製法にこだわり続け、
皆様に自信をもってご提供できるおはぎ・お赤飯づくりを行っています。


②素材にこだわり

餡には北海道から直送しているあずき「大納言」を使用。
もち米には地元広島県内産の米を100%使用
お赤飯にも広島県内産もち米を100%使用。
添加物・保存料・合成着色料を一切使用せず、お体にも優しい
味づくりを大切にしています 


手づくりおはぎ
製法は全て職人の手づくり。
餡(あん)の風味と粒状のもち米がしっかりと活かされています。
原材料は北海道産大納言と上質な広島県内産のもち米を使用。
素材の美味さを追求したこだわりの一品です。

「田舎おはぎ」を連想させる大きさと、なつかしの味をぜひご賞味下さい。


お赤飯
お祝いの席には必ず必要なお赤飯。
添加物や保存料、合成着色料を一切使用せず、広島県内産のもち米を100%使用することで、もちもちとした食感を実現。
贈答用にもふさわしい本格木箱を使用しています。
ふっくらとした食感を保ちながらも、移動時間の間にできるだけ品質を落とさないよう炊き上げております。ぜひ一度ご賞味下さい。